読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿次郎ブログ

どこでも地元メディア「ジモコロ」の編集長として47都道府県を取材してます

2013年の旅行はココに行きます計画

旅行

※この記事はあなたの気持ち次第で読む時間が変わります

どうも、柿次郎です。このブログはサシ飲みシリーズのまとめとして作ったんですが、高い頻度で更新するわけもないのでもったいないな〜と。いっそ雑多な感じのブログにしちゃって、アウトプットの場所として活用しようかと思い立ちました。決めたら即行動! というわけで、最近いろいろと計画を練っている“2013年度の旅行はココに行くぞ計画”を公開宣言しようかと思います。

◉帰らなさすぎ…3年ぶりの地元「大阪」(5月2日〜5日)

f:id:kakijiro:20130411022525j:plain

ようやく大阪へ帰る決意をしました。上京してから一度しか帰っていなくて、それでも3年ぶり…。フラットな感じで大阪へ帰るのは、たぶん最初で最後だろうなと。勘ですけど。生まれ育った街を久しぶりに巡ったり、ガラっと変わったらしい大阪駅周辺をフラついたり、日本一のスラム街・西成周辺を探索したり(むしろ泊まる予定)など、強引に旅っぽさを演出しようと考えています。しかし、実家がほぼ無い状態ってのがなぁ…。親父と弟と飼い犬がワンルームに暮らしているという…世にも恐ろしい環境なので寝床に苦労しそう。誰か泊めてくれよな!



◉2泊3日=29800円は鬼安! 男8人で向かう「沖縄」(5月24日〜26日)

f:id:kakijiro:20130411022531j:plain

去年の6月に続いて今年も沖縄格安旅行だー! 今回は「往復航空券」「リゾートホテル2泊」「レンタカー3日分」「青の洞窟 シュノーケル付き」で基本価格=29800円。安すぎるだろ。去年も激安だったけど、誰がどのタイミングで利益を出しているのか知りたいレベル。搾取で苦しんでる人居ない?大丈夫? しかも今回は、82FES(同じ歳で定期的に飲み会やってる集まり)の男8人で参加予定。今後の動きにも関わってくるんだけど、飲み以外で喋ることがあまりないからスゲー楽しみです。30歳から男男友情物語を築いて、夜な夜なお土産用のシーサーを肛門に入れあう可能性もありますね。



◉初の海外旅行デビュー! 多分「タイ」(7月予定)

f:id:kakijiro:20130411022535j:plain

実はわたくし…30歳なのに海外処女なんです。スラム育ちですので気遣ってください。というわけで30歳最大の目標は、海外デビューすること! まずは親日の「台湾」で優しく処女喪失を企てていたんですが、「タイ」になりそうな予感です。とはいえ、海外処女の知識なので、写真のような原付大国のイメージしかありません。ジョグに乗るか? デュオに乗るか? それとも、20歳前半で乗っていた高速モデルのアプリオか…? 頭文字Kとしてバンコクの峠をグイグイ攻めてきます。その前にパスポート取らなきゃ。



◉好きすぎて早くも2回目! 上高地デビュー予定の「長野」(8月予定)

f:id:kakijiro:20130411022544j:plain

こちらはもう決定事項です。昨年夏の「薪割り1人旅」、今年2月の「スノボの旅」に続いて、大好きな長野に再び行きます。今回は、最高の自然に触れ合えるという「上高地の旅」。というのも、今年から始める趣味として「登山」があるんですけど、その流れで長野に行くなら上高地しかないでしょう。バスなら片道6000円ぐらいで経済的。東京から最も身近な自然!そして街との調和! それが長野の良いところ〜。大阪を捨てて、故郷を長野に鞍替えしたい勢いで好きです。



◉20年ぶりに再会した母親の元へ…生まれ故郷「熊本」(9月予定)

f:id:kakijiro:20130411022521j:plain

お次は第二の故郷といえる熊本です。両親の離婚後、20年間音信不通だった母親と再会したのが2年前。感動の再会を果たしたものの、なかなか行く機会がなくて気づけば2年も経っていました。時の流れ恐ろしすぎる。ちょっと時の扉、叩いたのだれ?クルマ…売る…? 関西人以外分からないハナテンネタを放り込んだところで本筋に戻しますが、先日母方の祖父が亡くなったという一報を受けて、そろそろ親孝行しとかないとダメだなと。電話をするたびに「あたしは柿次郎しかいないからね」と、3兄弟にも関わらず無茶苦茶な設定をぶっ込んでくるくらいなんですよ。要は、兄貴と弟がウンコ人間すぎて息子として認識していないという。親っちゅうのは複雑な生き物ですね。子どもからしたら捨てられた気分なのに。今回は熊本観光もするぞ!



<まとめ>

f:id:kakijiro:20130411030918j:plain

えー、こんなゴリゴリと旅行に行こうとしているのは、「今しかない」という気持ちが強いからですね。“体験を潰すスピード”はフットワークが軽い内じゃないと維持できないし、この年齢になったからこそ“旅行の価値”に気づいた面もあるし。この前提でいえば、借金してでも“体験を前借り”した方が良いと極論思っています。

5年後の3万円と現時点の3万円…果たしてどっちの価値が高いのか。お金は使うタイミングで価値が変わるもんです。いつ死ぬかもわかんないんだから、常識的な範疇で体験に投資すべき。そこで培った経験や価値観を仕事に還元して、より自分を高めたら自然とお金もついてくると思い込むようにしています(住民税の催促に怯えながら)。