読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿次郎ブログ

どこでも地元メディア「ジモコロ」の編集長として47都道府県を取材してます

【日記】ようやく通常営業に戻ってきた話

雑記

2015年も気づいたら下半期になってますね。新年早々に嫁とデニーズでハンバーグ食ってたら、隣の席に座っていたおばあちゃんが一人で「あなたがそういうこと言うから、あの子は成仏できないのよ!」みたいなことを叫んでいた瞬間からもう6ヶ月も経ってるのかと驚くばかりです。

いやぁ、早かった。あっという間の光陰矢の如しの安売り状態。メディアの立ち上げ、インド旅行、結婚式、新婚旅行などなど、ここ半年は割と大きなイベントが目白押しで、1つひとつの思い出を噛み締めることなく、「はい、次!」という切り替えが続いていたんですよね。

特にこの2ヶ月に集中していたこともあり、未体験の時間の流れに身を置いて身体と精神を馴染ませていたわけですが、真夏を感じさせるこの土日にようやく「整ったー!!落ち着いたー!!」という通常営業に戻ってきた感がありました。なんか起きた瞬間に「おっ!」っていう安心感があって、これが心の余裕ってやつなんだなーと。余裕大事。

例えば、地元の店で飲む、自転車のメンテナンスをする、積んでいた本を読み終える、部屋を片付ける…などなど、こういった日常的にできていたことができなくなる(=余裕がない)ってのは地味にストレスが溜まるもので。これを一個ずつ消化していくことが大事というか、ルーチンワークを取り戻せる気持ち良さというか。そこで初めて新しいことに挑戦できると思うので、下半期はまた違った目標を頭に詰め込んで取り組んでいきたいと思います。

 

goodcoffee.me

 

自分に余裕がある指針として「行ったことのないカフェや喫茶店に立ち寄る」というのがあるんですけど、今日は入谷に新しくオープンした『DAVIDE COFFEE STOP』に行きました。コーヒーはもちろん、バナナシェイクやパイナップルシェイクが美味しいと評判なんですが、自分の好きなモノを詰め込んだ空間に触れている感覚がすごい良かったです。やはり、コーヒー×空間から得られる「余裕」もまた大事だなと再認識しました。

以上、ただの日記でした。