読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿次郎ブログ

どこでも地元メディア「ジモコロ」の編集長として47都道府県を取材してます

神奈川大山登山 - 登りはともかく下りのツラさが異常だった

登山

毎度ー!毎度ー! 「趣味は登山です」と言いつつある昨今、ようやく人生3度目の登山に挑戦して来ました。挑むは神奈川県の北西に位置する大山!(標高1252m) 登山初心者にうってつけの山らしく、割と気軽な感じで向かいました。起床朝5時なのは全然気軽じゃないけどね。


f:id:kakijiro:20130608090511j:plain

今回のパーティは初心者括り。佐藤さん、竹中さんは前回の大岳山で登山の良さに気づいて、一緒に登山装備を買いに行きました。そして戸越銀座後輩の小西は登山デビュー。装備だけはいっちょまえに揃えてやがる…!(畜生!)


f:id:kakijiro:20130608090551j:plain


f:id:kakijiro:20130608091215j:plain


f:id:kakijiro:20130608090953j:plain


f:id:kakijiro:20130608091659j:plain

登り始めて早々に「緑が濃い〜!」「見晴らし最高〜!」とテンションが上がる一行。実際、前の大岳山よりも鬱蒼としていて雰囲気が良かったかもしれない。


f:id:kakijiro:20130608102035j:plain

ただし、勾配がキツい〜! ずーっと坂が続く感じ。登山なんだから当然だけど、ものの10分で息が切れるほどでした。まぁ、運動不足だからなんですけどね。地味なキツさがある…!


f:id:kakijiro:20130608102515j:plain

30分に1回ぐらい休憩を挟みつつ、せっせと登りました。登山中の会話も醍醐味のひとつですが、今回は主に朝ドラ「あまちゃん」の話がメインでしたね。あきちゃん派? ゆいちゃん派? この話題があれば72時間は会話に困らないでしょうね。ちなみに僕はあきちゃん派です。


f:id:kakijiro:20130608095423j:plain

あと今回もアルフォートに助けられた。竹中さん持参の「男梅キャンディー」も大活躍。疲れた身体にクエン酸が染みるのでオススメです。「くぅ〜!!」ってなる。


f:id:kakijiro:20130608102931j:plain

回復したところで、険しい道をガンガン登っていきます。もう少し…!もう少しだ…!

負けねぇ、引かねぇ、悔やまねぇ、

前しか向かねぇ、振り向かねぇ、ねぇづくしの男意地!


f:id:kakijiro:20130608102954j:plain

常人だったら到底登れないような崖も、チームプレイで乗り越えていく…! 

いいか、忘れんな。おまえを信じろ。

おれが信じるおまえでもない。
おまえが信じる俺でもない。

おまえが信じる、おまえを信じろ!



f:id:kakijiro:20130608103726j:plain

壁があったら、殴って壊す!

道が無ければ、この手で作る!


天元突破グレンラガン」最高ですよね。


f:id:kakijiro:20130608104151j:plain

1時間30分ほどで…早くも頂上に着いた〜!


f:id:kakijiro:20130608104233j:plain

やや物足りない感じではあったんですけど、ひっそりと左太ももの付け根を痛めてしまったので丁度良かったかも。勾配のキツさ+事前のウォーミングアップ不足のせいかもしれない。


f:id:kakijiro:20130608104926j:plain

快晴だったらスゲー良い景色なんだろうなーと。曇りでもそこそこ楽しめました。普段のパソコンどっぷりの仕事から、精神的に距離を取れる感じがたまらんですね。


f:id:kakijiro:20130608103414j:plain

頂上に着いたご褒美はもちろん〜!?



f:id:kakijiro:20130608105133j:plain

カップヌードル(カレー味)でしょう!


f:id:kakijiro:20130608112057j:plain

竹中さんが気合いの登山用バーナー(8000円!?)を購入してくれていたので、貴重なお湯を分けてもらいました。



f:id:kakijiro:20130608111003j:plain

登山デビューでカップヌードルの美味さに悶絶する小西。人間の皮をかぶったエイリアンみたいな写真ですね。


f:id:kakijiro:20130608114330j:plain

竹中さんも超良い笑顔。

登頂でカップヌードルを手にした者は…

神に祝福されたも当然! 微笑みに包まれろ!


あ、すいません。これは今作りました。



f:id:kakijiro:20130608113054j:plain

佐藤さんは漫画「岳」信者なので、登頂で飲むコーヒーに価値を置いていました。2人とも装備への投資が半端ねぇ…! 僕も「専用ボトル(水がたっぷり入るやつ)」「コーヒー用カップ」「横になれるシート」あたりは早急に揃えようと思いました。物欲が無限ループで刺激される世界…!


f:id:kakijiro:20130608104820j:plain

頂上付近には人に慣れた子鹿の姿が…!(正直、喰いたいなと思いました)



f:id:kakijiro:20130608110540j:plain

飯を食ったり、コーヒーを飲んだり、無駄話に花を咲かせたりなど、約1時間半ぐらい頂上付近に滞在。


f:id:kakijiro:20130608133438j:plain

「よっしゃー!下りるぞー!」と意気込んだはいいものの、太ももの付け根の痛みは全然引いておらず、下りのツラさが異常でした。そりゃね。登りの勾配があれだけキツかったら、下りに返ってきますわな。


f:id:kakijiro:20130608134413j:plain

山筋(山で必要な筋肉)が圧倒的に足りてないのはもちろんだけど、やっぱり登山用のスティックは必須だなー!ぜんぜん違うー! だけど2本=8000円〜って高い!!


f:id:kakijiro:20130608133505j:plain

ストロングスタイルの遺伝子〜!(記念写真は頑張る)


f:id:kakijiro:20130608134929j:plain

蠢く虫みたいな声を発しながら、なんとか下りの目的地である「阿夫利神社下社」に到着。


f:id:kakijiro:20130608140006j:plain

厳かな神社でエエやん…。ただ、僕の足はhideよろしくの限界破裂寸前。栄養失調の子犬みたいにプルップルでした。山の下りはナメちゃいけないな〜。


f:id:kakijiro:20130608140346j:plain

プリンス・デヴィットの真似をして狛犬のコメカミに銃口を突きつけてみました。リアル・ロッケンローラー!(こういう元気はあります)


f:id:kakijiro:20130608140836j:plain

腰を下ろすと、もうこんな感じですけどね。ただ、登山の苦労をモチベーションにして身体を鍛えるきっかけにするつもり。来週からティップネス五反田に通うからな!(すでに申し込み済み)


f:id:kakijiro:20130608143225j:plain

帰りはケーブルカーで下山。



というわけで、今回の登山も正直キツかったんですけど、いろんな学びがあって良かったかなーと。この初心者メンバーを中心に近々登ろうと思っているので、オススメの山があったら教えてください。数をこなして山筋を鍛えるのが近道な気がする! 同時に「スポーツジム」と「ボルダリング」もやっていくぞおお!!うおおおおぉぉ!!